2021年05月06日 展示会2021

「食べやすさ」で変える -第24回ファベックス2021-


「食べやすさ」で変える

今後のワンウェイ容器に求められる機能

日本では、2020年時点で総人口に占める高齢者(65歳以上)の割合は、約28.7%となりました。加えて、総人口及び出生率が減少しており、内閣府の予測では2065年に約38.4%まで上昇すると考えられています。
今後も高齢者が、市場に流通するワンウェイ容器に触れる機会は増える一方で、我々は使い手を選ばない、誰にでも使いやすい容器開発が求められます。これまでに培ったノウハウを活かし、高齢化社会の課題解決に取り組みます。

使い手を選ばない、ユニバーサルデザイン容器 【実用新案出願中】

深型のシート成型品は口径が広く、片手でしっかりと持つ必要がありました。
弊社が開発した商品は容器の一部を指に引っ掛けるような形状工夫で、握力の弱い高齢者でも使いやすい、ユニバーサルデザインの容器です。

ユニバーサルデザイン容器

Point1

容器片側のフランジ形状について、人差し指がぴったり収まるように工夫をしています。

Point2

右手で持 つことも可能な為、左利きの方でも同様にお使い頂けます。

ユニバーサルデザイン容器の従来品と開発品の比較



カフェメニュー専用パッケージ

テイクアウト容器最後のひと口まですくいやすい
テイクアウト容器 カフェごはん

容器の形状にこだわってスプーンですくいやすい形状に
こだわったテイクアウト容器です。
テイクアウト容器の比較

Point!

中皿を使用頂くことで、より多彩にカスタマイズ出来ます。耐熱素材のため、レンジであたため可能です。



商品サイズ


商品に関するお問い合わせは


 

第24回ファベックス2021

エースパック事業部では あなたの「戦い方」を変える!をテーマに現状を打開したい人にこそ意味のある展示を意識したご案内をいたします。

01 「脱炭素」で変える >

使用済資源の再利用することで、廃棄物量を削減し、環境負荷を軽減するご提案や、石油由来の原料から植物由来の原料へ置き換え化石資源の使用量を抑えるご提案。

02 「売り方・見せ方」で変える >

近年需要が急激に高くなったテイクアウトの容器の中から電子レンジでも使える耐水・耐油性のあるパッケージやカフェやSNSでも映える容器のご提案。トレーだけではなく、「パッケージ」で他社と差をつけるご提案を。

03 「フードロス削減」で変える >

バリア素材を容器に使用することにより、長期保存を可能とし、売り場での陳列期間・家庭での保存期間を長くすることを可能として販売を支援いたします。また、耐熱性・耐寒性に優れた材質のご提案を通じて冷凍保存化によるフードロス削減を支援いたします。

04 「食べやすさ」で変える

高齢化社会の課題解決の一環として、握力の弱い高齢者でも使いやすい、使い手を選ばないユニバーサル容器の開発にも取り組んでおります。